瀬戸内肩こり社長のミニマリスト思考

瀬戸内で社長業をする肩こり持ちの管理人が、ミニマリスト思考で人生を快適に過ごすための秘訣と経験を書いています。

全てが嫌になるときに、心が軽くなる考え方

   

全てが嫌になるとき、頭を空っぽにする
全てが嫌になるときって、あれこれ頭の中で考えていますよね。

考えないようにしても、いつのまにか考えている・・・・。

 

そんな時は、今から伝える考え(言葉)を読んでください。

それぞれに気づきがあり、今よりもスーっと心が軽くなりますから。

スポンサードリンク

br_c_5196_2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村

他のミニマリストブログを見る

 

自意識過剰? 誰もあなたなんて、見ていません。

全てが嫌になって考えている時って、どこかで誰かに見られている気がしますし、人が気になります。

あの人が見ているとか、さっき目があったとか・・・。

あなたのことを人が、どう思っているか・・・・。

でもね、あなたが思っているほど、人って、あなたに関心がないものなんです。

 

誰かが自分のことを、どう思っているか?

相手が、あなたをどのように見ているかは、いくら考えてもわかりません。

そんなことを気にして、悩んで、考えるのは時間の無駄、もったいないですよ。

自分がしたいこと、心が望むことが、あなたにとって一番いいことです。

心の、おもむくままに進みましょう。

 

 

期待しない、何もなくて当たり前

全てが嫌になる理由に、期待しすぎて、ショックを受けて嫌になる事があります。

人であったり、仕事であったり。

 

でもね、自分以外に期待しないようにしましょう。

とくに人が関わる物に対しては、期待し過ぎると、大半は裏切られます。

中には、期待以上の時もあるかもしれませんが、コレはたまたま。

 

期待し過ぎることで、ショックが比例して大きくなります。

だから期待しない、だってもともと、何も無かったのだから。

 

 

期待されていないから、大丈夫!

何かをするときに、必要以上のプレッシャーを感じる人がいます。

また『~しなければならない。』と、過剰に義務を感じてしまう人。

それがストレスとなって、急に全てが嫌になったり・・・。

 

プレッシャーや義務を感じるのは、いいことだと思いますが、必要以上に抱え込まなくていいんです。

 

だって、あなたが思っているほど、期待されていませんから。

だから必要以上のプレッシャーを感じる必要はないんです。

自分ができることを、自分のペースで期限までに仕上げればいいんです。

焦らない、乱されない、緊張しすぎない。

 

 

エコヒイキは当たり前!人生はフェアではありません。

人生は、みんな平等ではありません。

また学校では、エコヒイキされなかったかもしれませんが、社会ではエコヒイキされます。

コレが現実です。

 

だから、エコヒイキされたって気にしなくていいんです。

日本人は、平均が好きです。

流行に流されて、みんなと同じものを欲しがります。

 

そんな平均から飛び抜ける行為がエコヒイキ。

だから気になるし、それに対して嫌な気持ちになるのかもしれません。

 

でもね。エコヒイキされたのは自分じゃないのだから、そのことについて考えるのは、時間のムダ。

エコヒイキ・不公平はあたりまえ、だから、人は人。自分は自分。

 

 

すべての人に好かれるのは無理

 

人から嫌われるのが嫌な人がいます。

だから、自分の気持を殺して付き合うから、ストレスで全てが嫌になるんです。

 

誰でも、相性で合う合わないがあります。

いくら表面では仲良くしていても、相手の腹の中はわかりません。

また、全ての人に好かれることって無理です。

 

どんなに良いことをしている人でも、『偽善者』って思う人もいますから。

だったら、最初からわりきって、自分と気が合う人だけでいいんです。

今までの育ってきた環境、考え方が違うから、仕方がないんです。

反対に、気が合う人は奇跡です、大事に付き合いましょう。

 

 

成功=お金ではありません。

 

よく人生で成功は、お金をいっぱい稼ぐことと、言う人がいますが、そんあことはありません。

私は、家族と一緒に笑いながら、話しているときに幸せを感じます。

お金はありませんが、いい感じだと思います。

 

確かに、お金はあって困るものではありませんし、自分が望むものを手に入れることができます。

しかし、それを稼ぐために、自分の時間や家族の時間を削り、お金を稼ぐためだけに仕事をしても、成功ではないです。

本当の人生の成功とは、自分が望んでいる環境を手に入れること。

それが成功(幸せ)です。だからいくらお金を稼いでも、時間もなく、家族と一緒の時間も取れないなんて意味がありません。

 

お金はあくまで、自分の人生を豊かにするためのツールにすぎませんから。

お金という、ツールに振り回されるのは、やめましょう。

 

 

まとめ

全てが嫌になる時って、考え方が自分ではなく、人目線で自分を見ているときです。

 

人と比べ自分を悲観したり、人を羨ましがったり、人目線で物事を考えると凹みます。

また、世の中はエコヒイキ・不公平は当たり前、だから人は人、自分は自分。

今の現状を変えるのは、あなたの考え方ひとつです。

 

 

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

↓↓

全てが嫌になるとき、人は生まれ変わるチャンス

シェアしていただけると助かります。

 - 全てが嫌になる