瀬戸内肩こり社長のミニマリスト思考

瀬戸内で社長業をする肩こり持ちの管理人が、ミニマリスト思考で人生を快適に過ごすための秘訣と経験を書いています。

シンプルライフで、シンプルな暮らしのススメ

      2016/04/27

シンプルライフでシンプルに生きる

シンプルライフ憧れますよね。

 

部屋も、持ち物も、生き方も、考え方も”シンプルイズ・ザ・ベスト”

 

物が溢れているこの時代に、誰もが憧れる生活です。

 

必要な物が、あるべきところにあり、それ以外のゴチャゴチャしたものが見当たらない部屋。

 

お掃除ロボットが、部屋の隅々まで掃除できる、シンプルな暮らしを目指すあなたへ。

 

今回は、”シンプルライフで、シンプルな暮らしのすすめ”です。

スポンサードリンク


 

br_c_5196_2 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村

他のミニマリストブログを見る

 

シンプルライフとは?

 

最近よく言われるシンプルライフとは、一体どういうものなのでしょうか?

 

言葉のニュアンスから、スッキリとした部屋で、必要最小限のものしか置かず、

 

まるで月9ドラマの主人公のような生活を思い描くと思います。

 

まさに想像のとおりです。

 

 

シンプルライフとは、必要のないものは持たず、スッキリとした部屋と、

 

自分のこだわりの時間を過ごす生活のことです。

 

 

なぜシンプルライフが流行るのか?

 

今の時代、24時間365日、いつでも物が買える時代です。

 

必要のない使わないものまで買ってしまい、家の中は物だらけ・・・・。

 

数年前、断捨離やミニマリストなどの本が流行り、家の中を必要最小限のものだけにすると

 

空間と気持ちに余裕がでると話題になり、多くの人が実践しました。

 

最近は、「物を持たない暮らし」、シンプルライフを実践している人のまわりに広がり、

 

”あの人のような暮らしをしたい”と、再びシンプルライフが流行りだしました。

 

これがシンプルライフが流行りだしたワケです。

 

 

シンプルライフ:7つのメリット

 

シンプルライフをおこなうと、どのようなメリットがあるのでしょうか?

 

シンプルライフをおこなうことで得られるメリットは、以下のような効果があります。

 

1,理想の部屋を手に入れられる

 

必要最小限のモノ以外、持たないので、部屋がスッキリ、モデルルームのような部屋になります。

 

お掃除ロボットを動かすと、部屋の隅々まで掃除ができる何もない床。

 

テーブルの上には、観葉植物と読みかけの雑誌、

 

出窓からは、初夏を思わせるような心地良い風、

 

レースのカーテンから木漏れ日のように柔らかい光が差し込み、部屋の中を照らしている。

 

映画やドラマに出てきそうな理想の部屋が、自分のものになります。

 

 

2,時間の有効活用ができるようになる

 

アレ何処にしまったっけ?

 

必要な物しかないので、あるべきところにキチンと整理されています。

 

探す手間が省け、そのちょっとした時間が積み重なり、今よりも時間にゆとりが産まれます。

 

 

3,物を大切に使うようになる

 

自分がもつ物は、こだわりの物、それ以外はありません。

 

今までのように物欲はなくなりますが、自分の物に対しては大事に大切に扱うようになります。

 

 

4,お金が貯まるようになる

 

色々なものを買いませんので、自然とお金がたまります。

 

TVや雑誌で紹介された物や、ブランドバックなどへの興味もなくなり、物欲自体が薄れます。

 

必要最小限のもので生活する、だからお金も必要最小限でこと足りるようになります。

 

 

 

5,物欲がなくなり、自分の価値観が生まれる

 

物を持たない生活をしていると、自分がもっている物以外に価値を見いだせなくなります。

 

その結果、自分独自の価値観が生まれ、人や流行に左右されなくなります。

 

 

6,集中して物事に取り組めるようになる

 

自分の価値観がうまれ、それが自分の基準になりますので、心が乱されなくなります。

 

自分が興味あることや仕事に、今まで以上の集中力を発揮できるようになります。

 

 

 

7,今の環境、自分に対して感謝の気持ちをもてる

 

少ないもので生活していると、生活の中での色々なことに敏感になります。

 

今まで気づかなかった雨の音が聞こえたり、風を感じ光を感じたり。

 

心が穏やかに、そして自然や今の環境にたいして、感謝の念を抱くようになります。

 

また人の縁や優しさ、家族の笑顔や会話など、子供時代、普通に感じていた感情を取り戻せます。

 

 

シンプルライフのデメリット

 

シンプルに暮らすことはメリットばかりではありません。

シンプルに生活をすることで、今の生活より不便になるデメリットもあります。

 

物を減らしすぎるて、物の寿命が縮まる

 

靴などは、ある程度のローテーションをすることで、キレイに長持ちします。

 

しかし靴も必要最小限ですので、靴の寿命が短くなります。

 

これは靴だけでなく、日頃使われる物、例えば服などの寿命も短くなります。

 

 

昔の記念品などを減らす

 

昔の思い出のしななど、たまにしか使わない物は、捨てる対象になってしまいます。

 

捨てたものは二度と元に戻ってきません。

 

思い出は、頭のなかの記憶になってしまいますので、

 

思い出の品などは写真をとってデーターに残すなどの工夫が必要です。

 

 

家電を減らしすぎて不便に

 

冷蔵庫をなくせば、生物の保存がきかなくなり、

 

洗濯機をなくせば、昔ながらの手洗いやコインランドリーを使用するようになります。

 

家電を減らすことで、電気代は安くなりますが、それと引き換えに生活が不便になります。

 

 

シンプルライフを理解出来な人からは、変人扱い

 

シンプルライフは、今までの日本を逆行するような生活です。

 

なので理解できない人からは、変人扱いされたりまします。

 

しかし自分の価値観を持っていますので、気にはなりません。

 

 

シンプルライフ:まとめ

 

シンプルライフは物を減らし、ある物に感謝し生活できる素晴らしい生活ですが、

 

反対に、不便になったり、一手間かかったりデメリットも有ります。

 

不便なら慣れれば苦にはなりませんが、今の社会生活や時間で、

 

この生活をすることで生じるデメリットも有ります。

 

しかしデメリットとメリットを天秤にかけると、メリットのほうが勝りますので、

 

ぜひ、あなたの生活をシンプルライフにしてみてはどうでしょうか?

 

このブログが、あなたのシンプルライフのキッカケになったら嬉しいです。

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

↓↓

ミニマリストの財布は最小限で管理する

 

シェアしていただけると助かります。

 - シンプルライフ ,