瀬戸内肩こり社長のミニマリスト思考

瀬戸内で社長業をする肩こり持ちの管理人が、ミニマリスト思考で人生を快適に過ごすための秘訣と経験を書いています。

ミニマリストの財布は最小限で管理する

      2016/04/27

ミ仁万リストの財布

 

ミニマリストは、必要最小限の機能を好みます。

 

持ち運ぶときにポケットに収まる、小さいタイプの財布を好む人が多くいます。

 

またマネークリップや、スマホカバーを財布にしている人もいます。

 

そんなミニマリストの財布について、今回はお話します。

スポンサードリンク


 

br_c_5196_2 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村

他のミニマリストブログを見る

 

ブランドは関係なく自分が気に入ったものを使う

 

ミニマリストと言われる人は、ブランドにはこだわりません。

 

また、”かさばらない小さな財布”を好むと思われがちですが、そうでもありません。

 

自分が気に入って使い勝手のいいものが、たまたま小さい財布であっただけです。

 

財布の中にはカード数枚と現金、もしくはマネークリップで財布を持ち歩かない人もいます。

 

 

ミニマリストに人気のスマホカバー財布

ミニマリストに人気のスマホカバー

スマホをそのままで使いたい、余計なものはつけない人は別ですが、

 

スマホカバーを財布代わりにしているミニマリストの人もいます。

 

スマホカバーはポケットに収まりやすく、またカードやお札を収納できます。

 

実用性と機能性、また必要最小限度の用量なので、ミニマリストの間では人気の財布です。

 

 

小銭はどうしているの?

 

できるだけ物を持たずシンプルを好むのが、ミニマリスト。

 

財布の中はいつも見渡せるようにスッキリと整理されています。

 

そんなときに気になるのが小銭、どうしているのだろう?

 

小銭は、お釣りが出たときに、レジの横にある募金箱に入れている人が多くいます。

 

できるだけ質素に、必要最小限の物で生活するのがミニマリスト。

 

え~もったいない、そう思ったあなた、ミニマリストにはなれませんよ。

 

自分の価値観で行動し生活し、心も体も考えも何もにもとらわれない生き方。

 

だからミニマリストなのです。

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

↓↓

全てが嫌いになるとき、自分が嫌いになる時の対処法

 

シェアしていただけると助かります。

 - ミニマリスト