瀬戸内肩こり社長のミニマリスト思考

瀬戸内で社長業をする肩こり持ちの管理人が、ミニマリスト思考で人生を快適に過ごすための秘訣と経験を書いています。

職場の嫌いな人と接する為に、感情を捨てる方法

      2016/04/27

職場の嫌いな人と接す為に感情を捨てる方法

 

仕事をしていると、職場に嫌いな人・苦手な人はいます。

 

変に意識してストレスが溜まったり、相手の顔を見るだけで嫌になったり・・・。

 

そんなとき、自分の感情を捨て、嫌いな人と普通に仕事できたらいいなぁ~と思ったことはありませんか?

 

今回は、職場の嫌いな人と接する為に、感情を捨てる方法をお伝えします。

スポンサードリンク


 

br_c_5196_2 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村

他のミニマリストブログを見る

 

嫌いな人でイライラするのは損

 

嫌いな人と一緒に仕事、同じ空間にいるだけでイライラする。

 

誰でも経験あることです。

 

自分の大事な時間を、嫌いな人のことでイライラする時間はストレスが溜まります。

 

嫌いな人は、何を見ても、喋っても、生理的に受けつけません。

 

しかし仕事では上手く付き合わないと、まして上司なら尚さらです。

 

そんな時は、嫌いな相手に対する感情を「嫌い」から「可哀想・・・。」に変えましょう。

 

可哀想と感情を変化さす事ができれば、今まで腹が立っていたことでも、何も感じなくなります。

 

 

あなたが嫌いな人は、実は可哀想な人。

 

あなたが嫌いな人は、あなたに対して理不尽なことをいったり、いじわるをする人です。

 

今まであなたは、そんな嫌いな人の言葉や態度を、同じ次元で受けとめていました。

 

だからイライラしたり、腹が立っていたのです。

 

あなたの嫌いな人は、あなたよりも低い次元の考え方しか持ち合わせていないので、

 

あなたが、わざわざ相手の低俗なレベルまで落とす必要はありません。

 

相手と同じレベル・次元に合わすから腹が立ちます。

 

あなたの嫌いな人は、低俗なレベルの考えしかできない、そういう人達のなかで育ってきました。

 

だから、そんな考え方、次元でしか物事を判断できません。

 

人を思いやったり、感謝の心を持ったり、あなたの嫌いな人はそれができません。

 

だから、あなたが嫌いな人は、あなた以外の人も嫌っています。

 

口や態度にはださないかもしれませんが、注意して嫌いな人の周りを観察してみてください。

 

要所要所で、あなたの嫌いな人を、周りが軽蔑した目で見ているはずですから。

 

実は、あなたの嫌いな人は、みんなの嫌われ者で、一人ぼっちの可哀想な人なのです。

 

 

可哀想な人だから、温かい目でみてあげる

 

  • 上司からいいように使われ、それに気がつかない可哀想な人。

 

  • 部下からのヨイショで、簡単に機嫌が良くなる可哀想な人。

 

  • 家に帰ると誰も相手してくれない可哀想な人。

 

  • 仕事以外に自分の存在価値を示せない可哀想な人。

 

  • 自分の価値観でしか物事を考えられない可哀想な人。

 

  • 自分が周りから嫌われているとは気づかない可哀想な人。

 

  • 育ってきた環境がそうだったから仕方ない可哀想な人

 

 

だからストレスがたまり、あなたや自分よりも弱い立場の人に、嫌味を言ったりするのです。

 

実は、嫌な思いをしていると感じるあなたは、それほどではないのです。

 

一番嫌な思いをしているのは、自分が可哀想とも、嫌われているとも気づかない、

 

あなたの嫌いな人です。

 

 

嫌いな人:まとめ

 

最初に職場の嫌いな人と接するために、感情を捨てるといいましたが、

 

捨てるのではなく考えを変えるのです。

 

すると、今まで嫌だった感情がなくなり、相手に対して同情・哀れみを感じます。

 

そうすると、相手の一言、嫌味も何も感じることもなく、感情を捨てることができます。

 

あなたが、職場の嫌いな人でストレスを抱えているのなら、

 

今回お伝えした考え方を変えてみてください。

 

あれほど嫌だった人の顔が、可哀想に見えてきますから。

シェアしていただけると助かります。

 - 仕事辞めたい