瀬戸内肩こり社長のミニマリスト思考

瀬戸内で社長業をする肩こり持ちの管理人が、ミニマリスト思考で人生を快適に過ごすための秘訣と経験を書いています。

金運アップの三本松葉と長財布

      2016/08/24

kinunup

金運アップでよく言われるのが三本松葉と長財布。

 

周りにお金持ちが多くいますが、見た目は普通です。

 

ロレックスの時計をしているわけでもなく、ブランド物の服を着ているわけでもなく、

 

高級車に乗っているわけでもありません。

 

見た目が派手なお金持ちもいましたが、いつの間にか消えていなくなり、

 

後で周りから聞くと実はギリギリだったりします。

 

身なりや車が派手な人は、一見お金持ちにみえますが、物に翻弄されています。

 

物欲に負け必要でないものまで購入し、浪費し物で溢れかえっています。

 

よく本当のお金持ちはケチだと言う人がいますが、そんなことはありません。

 

お金持ちは、ミニマリスト。

 

自分が本当に必要な欲しい物にはお金を使いますが、必要ないものには一銭だって使いません。

 

なので、お金持ちと言われている人は、ちょっとした買い物が高級品だったりします。

 

そんな、お金持ちが共通してもっている長財布と、縁起物(三本松葉)

 

僕も金運アップを意識して長財布に三本松葉を入れています。

スポンサードリンク


br_c_5196_2 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村

他のミニマリストブログを見る

長財布で金運UP:長財布の値段は年収の200倍?

 

お金持ちになるには、長財布がいい、

 

財布の値段が年収の200倍の金運を呼びこむと言われていますが、

 

じゃあ年収1000万欲しかっったら、

 

5万円の財布をローンで買ったらお金持ちになれるでしょうか?

 

なれないですね。

 

年収が1000万円の人が、5万円の財布を買っているから、

 

お金持ちはみんな高い長財布を持っているように見えるだけです。

 

決して5万円の財布を買ったからお金持ちになったわけではありません。

 

反対に、このような分不相応なお金の使い方をしていると、

 

お金はたまりませんし、どんどん生活がしんどくなります。

 

金運を上げる、自分にあった長財布とは?

nagasaifu

 

今あなたの財布にはいくら入っていて、今日お金を何に使ったかいえますか?

 

お金持ちに共通点していえることは、お金や財布を大切にし、

 

余分なものは財布に入れず、財布の中身、使った額を把握していることです。

 

なので、お金持ちがブランド物の長財布をもつのは、

 

お金の管理がしやすく丈夫だからというのが本音です。

 

  • 財布の中身がひと目で把握できる
  • レシートや領収書を収納でき、その都度管理しやすい
  • 丈夫で長持ちする

 

なので無理してローンを組み、ブランドの長財布を買う必要はありません。

 

自分にあった物で、丈夫で使いやすい財布が、今のあなたの金運を一番アップさせてくれます。

 

金運を上げる長財布の使い方

自分が使いやすく、財布の中身を把握し、大切にお金を扱っているのであれば、金運はあがります。

 

大事なことは、財布ではなく、その中身を扱う自分です。

 

お金や使い方を意識し、本当に必要なものにだけお金を使えば金運はアップします。

 

それが金運を上げる長財布の使い方です。

 

 

金運アップする三本松葉

sanhonmatuha

 

金運がアップすると言われている三本松葉。

 

普通、松の葉は2本です。

 

これは弘法大師空海上人と縁のある土地に、三本松葉の松が育つと言われ、

 

四国八十八ヶ所のお寺の松は、この三本松葉が多くあります。

 

三本松葉をもっていると福が訪れるといわれ、密かに財布に入れているお金持ちが多くいます。

 

特に強力なのは、高野山の三鈷(さんこ)の松といわれています。

 

都市伝説ぽいですが、財布に入れておくことで、

 

お金を意識しますので、金運アップに繋がります。

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

↓↓

お金を貯めれない3つの理由と対策

 

 

シェアしていただけると助かります。

 - お金に困ったとき, 金運UP