瀬戸内肩こり社長のミニマリスト思考

瀬戸内で社長業をする肩こり持ちの管理人が、ミニマリスト思考で人生を快適に過ごすための秘訣と経験を書いています。

自分らしく生きる為に必要な事

      2016/04/27

シンプルライフで捨てることで始まる人生

自分らしく生きたい!誰でも一度は思ったことがあります。

 

会社に縛られ、仕事に縛られ、時間に縛られ、お金に縛られる。

 

そんな生活が常識の世の中で、自分自身はいったい何なのだろう・・・。

 

こう考えたことはないでしょうか?

 

今回は、”自分らしく生きる為に必要な事”についてお話します。

スポンサードリンク

 

br_c_5196_2 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村

他のミニマリストブログを見る

 

今の自分は、本当の自分じゃない

 

僕も昔はそうでした。

 

今の自分は本当の自分ではなく、自分を押し殺して生活している・・・。

 

本当の自分は、もっと何というか、自由奔放で、好きなことを言えて、

 

楽しいいことが好きで、子供の頃の自分が本当の自分で、今は違う・・・。

 

今の自分は、本当の自分ではないけど、社会では今の自分が必要とされている。

 

でも違うんだ!

 

 

わかります。その気持。

 

 

あなたが悩んでいるのは、仕方なことです。

 

それは、社会という常識が、子供の頃の純粋な感性や個性を消してしまっているから。

 

会社の常識、世間の常識、今まで築き上げてきたものを背負い、

 

古い価値観にとらわれ、自分の価値観を押し殺し生活しているから、仕方ないのです。

 

 

 

現状のまま、自分らしく生きたい!

 

 

今の環境のままで自分らしく生きたい・・・、誰もがそう思います。

 

結論から言いますと、無理です。

 

 

例えて言うと、あなたは、「お好み焼きが食べたい」と言いながら

 

右手にアイスクリーム、左手にピザを持っている状態です。

 

これでお好み焼きを食べれますか?

 

無理ですよね。

 

自分らしく生きるとは、あなたが今もっている物を捨て、

 

自分の価値観で行動・仕事・生活することです。

 

だから自分がもっているものを捨てる必要があります。

 

 

自分らしく生きるためには、環境を捨てる

 

本当に自分らしく生きるためには、今の環境を捨てないと手にはいりません。

 

僕は36歳のときに、今までの環境を捨てました。

 

人が決めたルールから飛び出し、自分で決めたルールで生きる環境に身を置いたのです。

 

今では、時間に縛られることもなく、

 

煩わしい人間関係に悩まされることもなくなりました。

 

しかし、今まで築き上げてきた物やキャリアも全て捨てました。

 

一から創り直して、自分らしく生きれる環境を手に入れるためです。

 

 

環境を捨てるから、自分らしく生きれる

 

今の環境・仕事を捨てるから、自分らしく生きることができます。

 

自分らしく生きるとは、自分のことは自分で責任を持つ代わりに、

 

何者にも干渉されない生き方の事です。

 

他人が決めたルール(仕事)では、時間や人間関係など、色々と干渉されます。

 

それは、人が作ったルール(仕事)だからです。

 

本当に、自分らしく生きたいのなら、自分がルールの仕事を持ってください。

 

 

自分がルールの仕事をもつ

 

自分がルールの仕事とは、会社に依存しなくても食べていける収入源の事です。

 

僕の場合は、店舗とインターネットから2つの収入源があります。

 

だから、時間に縛られることもなく、人間関係に悩まされることもなく

 

自分が自分らしく生きることができます。

 

もしあなたが本当に、自分らしく生きたいと思うのであれば、

 

自分がルールの仕事(収入源)を作ることは必須条件になります。

 

 

自分らしく生きる収入源を作る

 

今現在あなたは、自分の時間をお金に変えています。

 

言い換えれば、自分の大切な時間を、人が作った仕事に使うからお金をもらえるのです。

 

仕事=時間=お金

 

しかし自分らしく生きるためには、このような仕事(収入源)ではダメなのです。

 

仕事 = 収益 -(人×時間)=お金

 

か、もしくは

 

資産=お金

 

の収入源が必要です。

 

 

仕事 = 収益 -(人×時間)=お金

自分らしく生きるために仕事を作る

 

仕事を作り、人を歯車にして、収益を上げてお金を稼ぐパターン。

 

あなたが勤めている会社をイメージするとわかりやすいと思います。

 

世の中は、ほとんどこの構図です。

 

あなたもこの一部ですし、昔の僕もこの歯車の一部でした。

 

人が作った仕事(歯車)は、作った人が、自分らしく生きるための物です。

 

だから仕事の歯車の一部の自分が、

 

「自分らしく生きたい」と言っても無理だと思いませんか?

 

反対に、自分がこの仕事の歯車を作れば、自分らしく生きることが出来ると思いませんか?

 

 

資産=お金

自分らしく生きるために資産になる仕事を作る

 

 

自分らしく生きるためにオススメするのは、資産となる仕事。

 

コレを言うと、ほとんどの人が不動産といいます。

 

不動産は、最初に投資資金が大きく、難しいのが現状ですが、

 

不動産と同じように収益を上げる物件をネットを活用すると持つ事もできます。

 

以前、僕が他のサイトで企画していた月収10万円プロジェクト、

 
これはネットを使って、不動産=資産を作る方法です。
 
日に4000円を稼げる不動産(ブログ)を作って、月に10万円の副収入を得る方法、
 
今現在はおこなっていませんが、また機会があれば再開したいと思っています。

自分らしく生きる:まとめ

 

自分らしく生きるためには、今の自分の環境を捨て、新たな環境を作る必要があります。

 

そのために仕事を作り、自分で作ったルールに身を任せる。

 

自分が作ったのだから、上手くいっても失敗しても全て自己責任。

 

だから自分らしく生きることができるのです。

 

自分らしく生きたいと思っている人は、参考にしてください。

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

↓↓

もう嫌だ!何もかも嫌になった時の運命を変える意識

 

 

シェアしていただけると助かります。

 - 人生を変えたい