瀬戸内肩こり社長のミニマリスト思考

瀬戸内で社長業をする肩こり持ちの管理人が、ミニマリスト思考で人生を快適に過ごすための秘訣と経験を書いています。

自分が嫌いな人は、読んでください。

      2016/04/27

自分が嫌いなのは心が若いから

 

僕は自分自身が嫌いになる時があります。

 

あなたにも自分自身が嫌いになって落ち込む時って、ありますよね。

 

中には、自分自身が嫌になって、最悪の選択をしてしまう人も・・・。

 

そんな自分自身が嫌いな人へ、お伝えします。

スポンサードリンク

br_c_5196_2 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村

他のミニマリストブログを見る

 

自分が嫌い=現状に満足していない

 

自分が嫌いな人は、現状に満足していない人です。

 

まだまだ良くなる、こんなはずではないのに・・・・。

 

理想の自分と、現実の自分とのギャップで、自分が嫌いになり自己嫌悪・・・・。

 

ちょっとだけ考えてみましょう。

 

 

「今の現状に満足」という人を、見たことはありますか?

 

世の中にはいます「今の現状に満足」している人。

 

どんな人だと思いますか?

 

あなたも見たことがあると思います。

 

 

 

それは、定年退職して、あっちの世界が近い人です。

 

あの人達は、今の現状に満足して生活しています。

 

毎月の少ない年金と、仲の良い友達と、慎ましく生活して、多くを望まず現状に満足しています。

 

僕の知る限りでは、あの人達しか現状に満足している人をしりません。

 

あなたは、誰か思い浮かびますか?

 

 

現状に満足している = 年寄り

 

現状に満足して生活している人は=年寄りだと、僕は思っています。

 

実際に、頑張って生きていると何かしら満足はできていません。

 

言い方をかえると、

 

現状に満足できない = 若い・まだまだ先がある

 

ということです。

 

だから、自分自身を嫌いになって、悩んでいる時間はもったいない。

 

 

 

自分が嫌いな時は、今できることをやろう

 

立ち止まって嘆いても、何もおこならないし、何も変化しません。

 

だったら、何か今の自分ができることをやろう。

 

若いのだから、何でもできます!

 

 

・本を読んで知識をつけよう

 

・音楽を聞いて心をリラックスさそう

 

・自分の思っていることを文にして情報発信しよう

 

・友達と温泉に行ってリフレッシュしよう

 

自分自身が嫌いになり落ち込む時は、気分をリフレッシュさせるのがいいです。

 

以前、全てが嫌いになるとき、自分が嫌いになる時の対処法でお話しましたが、

 

自分が嫌いになるのは誰にでもあることです。

 

そんなときに、どのように対処し、どうこう行動するかで後の人生が決まります。

 

 

辛いときは、言い訳しながら生きていこう

 

イソップ物語で、お腹をすかせたキツネの話があります。

 

お腹ペコペコのキツネが、食べ物を探して歩いていると、美味しそうに熟したブドウを見つけました。

 

キツネは、そのブドウを食べようとしましたが、高い木の上になっていて取れません。

 

するとキツネは「あのブドウは、酸っぱくて食べれたものではない」と言って諦めました。

 

これは仕事や人生でも同じ。

 

自分が失敗したときに、「今回はいい勉強になった、ラッキー」と考えたり、

 

「もうあなたはこの件に関わらなくていいです」といわれたとき、

 

「ラッキー、長い休暇が取れる」と考えることで、前向きになれます。

 

自分を厳しく律するだけでは、自分自身が嫌いになり、最後には壊れてしまします。

 

辛かったら逃げ出せばいい

 

自分自身が嫌いになり、辛くて夜も眠れない人は、自分に対して厳しい人です。

 

人からの頼まれごとで、ちょっとしんどい時や、やりたくないなぁ~と思うときは、

 

「ほかに用事があるので。」と言って逃げだせばいい。

 

「逃げている」と言う人もいるかもしませんが、

 

反対に「何故逃げてはいけないのか?」僕はわかりません。

 

 

言い訳もせず、逃げ出しもせず、真っ向から全て受け止めて、

 

受け止めきれないから自分が嫌いになる。

 

結局、一番しんどく辛いのは、何か文句をいう相手ではなく自分なのだから、

 

自分自身を守るのは当然です。

 

 

言い訳せず、逃げ出しもしないと、心が壊れる

 

僕の周りもいます、すごく真面目で一生懸命な友達。

 

仕事で言われたことは、自分の時間をけずり終わらそうとする。

 

失敗は自分のせい、成功はみんなの力。

 

理想の社会人ですが、先日壊れました。

 

今までのプロジェクトは全て止まり、本人は入院です。

 

言い訳せず、逃げ出さず、最後は心が壊れ鬱やノイローゼといった病気になりました。

 

フロイトは心の病気のことを、こう言いました。

 

「鬱やノイローゼといった心の病気は、病気への逃げ込み」と。

 

 

頑張りすぎると病気に逃げ込み、緊急停止させられる

 

自分が嫌いになるまで追い込むと、心が壊れ病気になります。

 

言い方をかえると、病気になって今のおかれている状態を緊急停止し、

 

頑張ること、頑張り過ぎることを終わらさせます。

 

ここまでくると、自分ではどうすることもできなくなります。

 

言い訳したり、逃げ出したり出来るうちは、自分を保ち意識もありますが、

 

病気に逃げこむようになると、今の自分が自分でなくなります。

 

緊急停止まで頑張るか、途中で逃げ言い訳するかは、自分で選択しないといけません。

 

僕の場合は、自分が壊れるところまでいかず、途中で逃げ出し、言い訳をします。

 

健康を意識して塩分を控えめに、タバコをやめて、アルコールを控えているのに、

 

心を壊してしまっては意味が無いから・・・。

 

自分が嫌いな人:まとめ

 

自分が嫌いな人は、自分に厳しい人です。

 

なのでもう少し、自分に甘くなりましょう。

 

逃げ出したっていいんです、言い訳したっていいんです。

 

心が元気なら、いつでもやり直せますから!

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

↓↓

職場の嫌いな人と接するために、感情を捨てる方法

 

 

 

 

 

シェアしていただけると助かります。

 - 落ち込んだ時